てんやわんや育児記録

子供にやらせて良かった、買って良かったと思うことを紹介していきます。

Google AdSense不承認…でも今回はこれで良かったのかもしれない。

先日Google AdSenseを申し込んだのですが、不承認のメールがきました…

 

たった一度申し込んで不承認になっただけですが、なんか落ち込みますね…

 

一回ダメだったくらいで…と自分でも思うのですが、なんかダメージが大きい。

 

思い返せば、大人になって働き始めて、結婚して退職して子供が生まれて…

仕事を辞めてからは、こんな風になにかに落ちるとか、ダメ出しされるということが無かったんだということに気がつきました。

働いてるとコンペだ、昇進試験だと落ちたり受かったりする機会がありますよね。

そして上司に叱られたり、ダメ出しされる機会もありますよね。

私は仕事を辞めて数年、そういう機会から遠ざかっていたんだということに気がつきました。

 

 

育児ってそりゃあ大変です。

乳児のうちは話なんて通じないし、抱っこして泣き止ませても置いたら泣くし、夜泣きなんて本当に辛かったし、もう少し大きくなってきてからもご飯作ってもなかなか食べなかったり、公園に連れて行くと暗くなっても「まだ遊ぶ!」と言って帰るのも一苦労…

 

でもなにかに落ちたりってことは無いんですよね。

ここがダメ!これがダメ!とダメ出しされるってことも。

 

 

めちゃくちゃ厳しい嫁姑のしきたりがある家のお嫁さんとかだと、ダメ出しされるのかもしれませんが…

うちはいいのか悪いのか、主人があまり実家に帰りたがらないので、そういうのは無いです。

 

 

こんな風にめちゃくちゃ大変で疲れるけど、ダメ出しや落ちたりする機会から遠ざかっていたから、今回のGoogle AdSense不承認のメールが来たのが、なんかやたらこたえたのかなぁ…

 

主人は毎日、こんな風に落ちたり受かったり、ダメ出しされたり叱られたりしてるのかと思うと…主人、すごいじゃん!笑

いやー、本当にちゃんと感謝して労わなきゃいけませんね。冗談ではなく。

いつもありがとう。

そしてお父さんの皆さん、いつもお疲れ様でございます。

 

 

 

案の定、主人にGoogle AdSense落ちたこと伝えると「また申し込みなよ。」と実にあっさりとした反応でした。

確かに主人からしたら、それくらいなんだって感じですよね。

うちの主人は企業戦士ではありませんが、毎日戦ってるんですよね。私と息子のために。

 

主人への感謝を思い出させてくれた…と考えると今回は不承認のメールがきて良かったのかもしれない。

 

起こることには全て意味がある…というのなら、今回は不承認だったのは主人が毎日してくれていることにもっと感謝しなきゃダメですよということだったのかな。

 

よーし、今回は不承認で良かったのだ!Google AdSenseはまた頑張ろう!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。ポチッとクリックで応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

 


育児・男の子ランキング